独自ドメインを取得

独自ドメインとは

ドメインとは分かりやすく言うと(サイト・ブログ)住所です。

ドメインのメリット

・サイトのなくなる心配がない。

・URLを変えずにサイトの引越しが出来る。

・トラブルでレンタルサーバーの会社を変えることになっても

同じドメイン(URL)でサイト運営を続けることが可能です。

・URLが変わらないということは、Googleの検索順位の評価に影響する

「ページランク」を、引き継げる。

などのメリットがあります。

 

独自ドメインの取得方法を紹介しようと思います。ドメイン販売会社はたくさんありますが、

その中でもおすすめで実際に私が使ている「ムームードメイン」で

ドメインを取得から設定までの流れを説明解説しますね。

 

独自ドメイン取得・設置方法

新規登録方法

ムームードメインのトップ画面から新規登録をします。

「新規登録」をクリックします。

 

 

IDとパスワードの入力をして

「内容確認」をクリックします。

 

 

入力したIDとパスワードが表示されるので

確認をして、正しければ「ユーザー登録」をクリックします。

登録が完了しました。
次はドメインを取得して行きますので「ドメインを検索する」をクリックします。

 

ドメインを検索

ドメインを所得です、自分で好きな言葉を入れて.○○○を▼から選び

「検索」をクリックします。

 

取得したいドメインをカートに入れる

検索結果が出たら、取得したい.○○○が取得できるまで

好きな言葉を変えて検索が出来るのでやり直す市が出来ます。

希望のドメインが表示されたら「カートに追加」をクリックします。

 

「カートへすすむ」をクリックします。

 

 ムームードメインにログイン

IDとパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

 

ドメイン設定

ログインするとドメイン設定を行うページに移動します。

WHOIS公開情報は「弊社の情報を代理公開する」を選択。

ネームサーバ(DNS)は後で自分の契約しているレンタルサーバの設定を行うので

「今はまだ使用しない」を選択しておけばいいと思います。

(画像は初期表示のものなので「ムームーDNS」が選択されています)

 

 

お支払い方法

ドメインの契約年数とお支払い方法の設定を行います。初心者の方は1年でいいと思います。

1度に数年分契約したほうが1年ごとに契約するよりかは安くはなります。

お支払方法はクレジットカード、おさいぽ!、コンビニ払い、銀行振り込みから選ぶことができます。

 

 

クーポンの入力

初めての方はクーポンは持ってい無いと思いますので、未入力で。

自動更新設定

ドメイン契約を自動で更新したい場合は設定してください。

(お支払方法がクレジットカードの場合のみ設定できます)

 

ドメイン取得後にやること

ドメインの確認

ムームードメインにログインしてコントロールパネルを開きます。

「ドメイン一覧」という項目があるので、

そこに記載されているドメインをクリックします。

 

WHOIS公開情報設定確認

ドメインの設定一覧が表示されます。その中にWHOIS情報という項目があります。

「弊社情報代理公開」となっていることを確認します。

「弊社情報代理公開」となっていなかったら変更ボタンから変更してください。

設定しないと個人情報が公開されてしまいます。

 

 

ネームサーバ―の設定

コントロールパネルでドメインをクリックして表示される設定一覧に

「ネームサーバ設定変更」というものがあります。

「ネームサーバ設定変更」をクリックします。

ネームサーバ設定変更画面が表示されます。すこし下の方に

「GMOペパボ以外のネームサーバを使用する」とあるのでそれを選択し、

契約しているネームサーバを入力します。

(私の場合はロリポップサーバと契約していたので

ロリポップサーバのネームサーバを入力)

入力が完了したらページ下部にある「ネームサーバ設定変更」をクリックします。

これで設定完了になります。

あとはレンタルサーバー側で設定すればドメインを使えるようになります。

 

以上になります。

いかがでしたでしょうか?

やる事が多いですが、簡単に設定できますので設定してみましょう。

最後までお読みくださりありがとうございます。

 

私の使用しているドメイン会社とレンタルサバ―を紹介しますね。

ムームードメイン

ロリポップ