GDTとは

GTD⇒GOAL・DESIRE・TEASER

 有名なコピーライターであるマイケル・フォーティンが提唱した「GDTの法則」です。
GDTの法則とは、人間が持つ9つの欲求を、さらに3つのレベルに分類化したものです。          

人の要求に関する法則

  • 理性
  • 感情
  • 本能

   👇

 人間は理性、感情、本能の順で行動する生き物です。

 

G:GOAL(目標)

  •  Time(時間をかけたくない)
  •  Effort(努力したくない)
  •  Monney(お金を稼ぎたい・節約したい)

D:DESIRE(欲望)

  •  Greed(富・名誉・貪欲さ)
  •  Comfort(快適さ、悩みや苦痛のない状態)
  •  Lust(愛・渇望、性的なもの)T:TEASER(本性)

 Scarcity(希少性)

  •  Coriousty(好奇心・興味)
  •   Controvesy(反社会性)

 

欲求のレベルは「G⇒D⇒T」の順に強くなります。
「目標⇒欲望⇒本性」という順で欲望が高まります。

 

まとめ

コピーライティングで人の心を動かすためには、
9つ全ての欲求を取り入れるわけではなく

いくつかの要素を自然に文章に入れていくのがイイです。

 

このスキンケア方法を始めたきっかけは、エステに通うことなく、

ながら作業で実践するだけで、美肌になるとは思っていませんでした。

1ヶ月経った私をみて友達はビックリしてスキンケア方法を聞きたがります。

誰も試したことのない秘密のスキンケア方法を限定100名に 大公開します。

 

エステに通うことなく・・・(Money 節約)

ながら作業・・・(Effort 努力をしたくない)

1ヶ月経った・・・(TIme 時間をかけたくない)

ビックリして方法を聞きたがります・(Greed 名誉)

誰も試したことのない・・・(Cobtrovesy 反社会性 )

秘密のスキンケア方法・・・(Cyriousty 好奇心 興味

 

あなたのブログ、メルマガ、セールスレターに、
人間の9つの欲求を刺激する文章を書くことで

読者に強い衝動を引き起こすことができます。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございます。