タイトルバーの横の小さなロゴのようなものが表示されるのを見たことがありませんか?
このアイコンを「ファビコン(favicon)」といいます。

 

ファビコン設定

サイトのブランディングや、クリック率UPには効果があるとも言われています。

差別化され読者さんにも覚えてもらいやすくなります。

ファビコンは視覚的にウェブサイトを差別化してくれる重要なアイテムです!!

 

 

ファビコンのサイズ

  • 16px × 16px:IEのタブ
  • 24px × 24px:IE9の「ピン留め機能」
  • 32px × 32px:Chrome、Firefox、Safariなどのタブ
  • 48px × 48px:Windowsのサイトアイコン
  • 64px × 64px:高解像度のWindowsサイトアイコン

faviconの表示サイズは 16px × 16px や 32px × 32px ですが、

作成サイズは 32px × 32px で作っている方や、両方作ってマルチアイコン

にする方もいます。

※複数のサイズのアイコンをico形式で1つのファイルにまとめたアイコン画像のこと

簡単にマルチアイコン作成が出来ます。

favicon from pics →http://favicon.htmlkit.com/favicon/

http://www.freefavicon.com/

作成したアイコンはIOC形式で保存してください。

 

WordPressにファビコンを設置

 

WordPressのダッシュボードの外観からカスタマイズをクリック。

 

サイト基本情報をクリックする と次の画面に移動します。

画像が選択されていませんと表示されるので

画像を選択をクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像の選択する画面が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像を選択します。

 

 

 

 

 

 

 

画像の切り抜きをクリックして完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト基本情報画面に戻りファビコンが表示されているのを確認。

保存して公開をクリックすれば完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがですか? 簡単にファビコンを設定することが出来ました。

皆さんもファビコンを使って差別化しましょう。